忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
過去の遺作置き場
2017年10月23日 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2002年07月23日 (Tue)
今日は休日。

俺は一人、リビングでテレビを見ていた。
香里は現在、キッチンで夕飯の準備中(結婚してから随分と料理が上手くなったもんだ)
菜織は友達の所に遊びに出ている。

しかし、何と言うか・・・・暇だな。
そう言えば2連休なんだよな。
明日は、菜織を連れてどこかへ遊びに行こうか・・・・。




「ただいまー」

何て事を考えてたら、菜織が帰ってきた。

「ねぇ、パパ!」
「おぉ、お帰り菜織。どうした?」

走り寄ってきた菜織を抱き上げながら、俺は菜織に尋ねる。

「あのね、パパ・・・・」
「うん、何だ?」
「うんとね、その・・・・」
「ん?どうした?」

菜織がこんな風に口篭るのは珍しい。

「遠慮せずに何でも言えば良いんだぞ?」
「うん、それじゃ言うね!」

俺の言葉を聞き、大きく頷く菜織。

「パパ!わたし妹がほしいっ」
「へ?」

ガシャーン!

「うおっ?!」
「な、何?」

突然の大きな音に何事かとキッチンを覗く俺と菜織。
そこには割れた皿を拾い集めている香里の姿が。

「あ、ごめんね二人とも。ついうっかりお皿落としちゃって・・・・」
「もう、ママったらそそっかしいんだから」
「怪我は無いか?」
「えぇ、大丈夫。あたしの事は良いから、二人は話の続きでもしてて」
「あ、あぁ・・・・香里がそう言うなら」
「ママ。もうお皿落としちゃ駄目だよ」
「はいはい。ママ、気をつけるわ」

そう言って、香里は苦笑しながら残りの破片の後片付けを始めた。
さて、俺達はリビングに戻ろう。



で・・・・え~と、何の話だっけな。
あ、そうそう妹が欲しいんだったな・・・・。
・・・・って。

「い、妹が欲しいぃ~?!」

俺は思わず大声を上げてしまった。

「うん・・・・今日、お友達のさよちゃんの家に遊びに行ったの。そしたらね、さよちゃんの家に赤ちゃんが居たの。さよちゃんは妹だよって言ってたんだけど、見てたらわたしも妹欲しくなっちゃって・・・・」

俯いて、モジモジしながら菜織はそう言った。
なるほど、友達が羨ましくなったんだな。
それにしても妹ねぇ・・・・。

「ねぇ、パパ・・・・だめ?」

そう言って、上目遣いに俺を見上げる菜織。
ぐ、ぐは・・・・菜織のこの仕種には弱いんだ。
でも、俺一人で決めるわけにも・・・・。

「そうだ、菜織。ママにも聞いてみような。ママが良いって言ったら妹作ってあげよう」
「え、パパほんと?!」
「あぁ、パパは嘘つかないぞ。それじゃ、もう一度ママの所に行こうか」
「うん!」







「と言う訳で・・・・妹作って良いか?」
「な、な、何を言うのよ、いきなり!」

俺の言葉に激しく動揺する香里。
ま、理由は分かるが。
一方の菜織は、全然分かってなかったりするんだが。

「ねぇ、ママ良いでしょ? わたし、どうしても妹が欲しいの」

俺の時と同じように上目遣いで香里を見上げながらお願いする菜織。
それを見て香里も俺のように悶え苦しんでいる。
・・・・香里も菜織のあの顔には弱いからな。

「う・・・・わ、分かったわ。しょうがないわね・・・・」

そして、ついに折れた。

「わーい、やったぁー!」

香里の答えを聞いて、大喜びで跳ね上がる菜織。
やっぱり子供は無邪気だな。

「でも、そんなにすぐ出来るものじゃないから・・・・しばらくは待ってね? それに妹か弟かはあたしやパパでは決められないから、もし弟が出来ても我慢するのよ?」
「うん!ありがと、ママ!!」

そう言って、菜織は香里に抱きついた。
やれやれ・・・・。
俺はかすかに苦笑した。















そしてその日の夜・・・・俺と香里は頑張った。
何を頑張ったかは秘密だ。
そして、途中で菜織が『パパぁ、ママぁ、おしっこ~・・・・』と言って乱入してきたのはお約束だ。

まる。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.144No.40No.39No.38No.37No.122No.36No.121No.35No.126No.34
Comment
Blog Search
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Trackback