忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
過去の遺作置き場
2017年12月13日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2002年09月04日 (Wed)
7月20日



いよいよ、今日から夏休み。
一応、受験生なんだから勉強もしなきゃ駄目だけど・・・・でも、遊びたいのも事実。
まぁ、上手く両立させれば良いかな?
それじゃ、早速名雪でも誘ってどこか行こうかな♪

そう思って、名雪の部屋に行ったけど・・・・居なかった。
家中、あちこち探してみるけど居ない・・・・。
どこ行ったんだろ?

「あら、祐子さん。どうかしましたか?」
「あ、秋子さん。名雪、どこ行ったか知りませんか?」
「あぁ、名雪なら今日は部活ですよ」
「えっ、部活?」
「えぇ。いつものように大慌てで出て行きましたけど」

そっか、夏休み中でも部活はあるのよね。
部長さんも大変ね~。
でも・・・・。

「せっかく一緒にどこか行こうと思ったのにな」
「あら、だったら私が付き合いましょうか?」
「え? 秋子さんが?」
「えぇ。今日は海の日で私もお休みですし」

秋子さんとお出かけかぁ。
悪くないよね。
うんっ、そうしよっと。

「それじゃあ、悪いんですけど付き合って貰えますか?」
「はい。それと、別に気にしなくても良いですよ? 私も祐子さんとお出かけできて嬉しいですから♪」

そう言って、秋子さんは嬉しそうに微笑んだ。






その日、秋子さんに付き合ってもらって商店街とか歩きまわったんだけど、結局前みたいに買い物の荷物で一杯になっちゃった。
で、私は前のように荷物持ち・・・・。
秋子さん・・・・別に買い物しないでとは言わないけど、限度を考えてよ~~~~(泣)




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.83No.82No.81No.80No.129No.79No.78No.77No.76No.128No.75
Comment
Blog Search
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Trackback