忍者ブログ
2018.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
過去の遺作置き場
2018年12月14日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2002年07月05日 (Fri)
誰も居ない駅。
ガラ~ンと静かな構内には私一人・・・。
随分と静かですね・・・・。
いくら夜が遅いとは言え、誰一人ホームに居ないと言うのはちょっとおかしいですね。
それとも、いつもこの時間はこんなものなのでしょうか?

ジリリリリリリ!

!!
いけません、早く乗らないと電車が行ってしまいます(汗)
私は、全力で駆けると電車の中に飛び込みます。
ふぅ・・・ギリギリセーフでした・・・・。
それにしても、これぐらいで息切れしてしまうなんて・・・少しでも運動した方が良いんでしょうか?
以前まで病気で休んでいた栞さんの方が、まだ体力あるみたいですし・・・・。

・・・・なんだか自己嫌悪に陥ってきました・・・・これ以上考えるのは止めにしましょう。


それにしても・・・。電車内もホームと同じで全然人の姿が見えません。
ただ・・・・巫女服を着た私より少し年下ぐらいの女の子が、一人だけ座っていました。
・・・・こんな時間に一人で居ると言うのはちょっと不自然・・・・ですね。
でも、向こうから見れば私も人の事言えませんか。

でも・・・・。


何故、巫女服なんでしょうか・・・・?









ブロロロロ・・・・。

今、私達はバスに乗っています。
バスの中は、夜遅いせいもあって私達しか居ません。
ちなみに、北川さんは気絶してます。
バスに乗ってすぐ、お姉ちゃんにやられました。
お姉ちゃんは『こんなのを起こしたままにしといたら、何されるか分かったもんじゃないわ』とか言ってましたけど・・・。
う~ん・・・・北川さんて、そこまで酷い人でしたっけ?
・・・・まぁ、良いです。
別にどうでも良いですし。

ふと、私は窓の外の流れる景色を眺めました。
周りの沢山の民家・・・・。
どれ一つとして電気はついていません。
いくら遅い時間とは言っても・・・・全部の家が寝入ってるとは思えないですけど・・・・。
何と言うか・・・・。

「・・・・寂しいわね」

私と同じように外を眺めていたお姉ちゃんが突然口を開きました。
私と同じことを考えてたんですね・・・・。
何かちょっと嬉しいです。










 ※ごめんなさい、ここから先は三人称視点で書きます。

「こう言う静かな時間も久しぶりですね~」

・・・・コクン。

佐祐理さんの言葉に舞は無言で頷く。
彼女の言うとおり、ここの所毎日がドタバタ騒ぎだったので、こんな落ち着いた時間は久しぶりだった。
別に二人はそれが嫌だと言う訳ではないだろうが。

ガクン。

「あら?」
「・・・・・・?」

突然、車が軽くノッキングしたかと思うと、いきなりその場に止まってしまった。
・・・・エンストでも起こしたのだろうか?
でもその割にはいつまで経っても発進しようとしない。
不審に思った佐祐理さんは、何が起きたのか確認する為に車を降りた。
舞も同じように佐祐理さんの後に続く。

そこには・・・・。

「佐祐理・・・・道がない」
「あらら~、ほんとですね~・・・・」

彼女達の言うとおり、道がそこで途切れていたのだ。

「おかしいですね~、ここには確か陸橋があったと思ったんですけど・・・・」
「佐祐理、間違えたものは仕方ない」
「そうですね、引き返しましょう・・・・・回してください」

佐祐理さんは運転手にそう告げると、再び車に乗った。










「う~ん・・・・・」

珍しく秋子さんが唸っている。

「どこか・・・・・変ですね」

秋子さんは呟いた。
街中・・・・道路には途切れる事なく車が走り、あちこちのビルからネオンのサインが光っている。
パッと見れば普通の町並みなのだが・・・・。

「何故、こんなにも人の気配がしないのかしら?」

そう・・・・これだけ賑やかに見えるのに、どこからも人の気配がないのだ。
まるで見せかけの街・・・・。

「・・・・一度先生の所に電話して報告した方が良いかもしれないですね・・・・」

そう言うと、秋子さんはその場を後にした。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.22No.21No.142No.20No.19No.18No.17No.16No.141No.15No.14
Comment
Blog Search
Calendar
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Trackback